探偵の尾行調査の料金相場をチェック!1日・1週間の料金を徹底解説

探偵の尾行調査の料金相場をチェック!1日・1週間の料金を徹底解説
この記事はPRを含みます

本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

探偵に尾行調査を依頼する際の料金相場は、10万円から100万円です。

なお1日の料金は、5万円ほどに収まる可能性も!

探偵の尾行調査では、ターゲットの行動に関する情報や、パートナーの不倫、ストーカー被害の証拠を抑えられます。

しかし、尾行調査がターゲットにバレてしまうと、料金がムダになってしまいます。

本記事では、探偵に尾行調査を依頼したい方に向けて、料金表にまとめて料金相場をご紹介。

また、尾行調査の料金に関する基礎知識や料金対策、尾行調査を依頼する際の注意点や、探偵事務所のおすすめまでご紹介します。

目次

探偵の尾行調査の料金相場【料金表】

尾行調査を探偵に依頼する際の料金相場は、10万円~100万円です。

料金プラン料金
時間料金型5,000円~1万2,500円|1時間
パック料金型35万円~50万円|20時間など
成功報酬型100万円|調査の成功

探偵の料金は、下記の影響を受けて変化します。

  • 調査の時間
  • 探偵の人数

まず、調査の時間は、難易度に応じて変化するしくみです。

そして、探偵は独自の料金プランを採用しています。

調査の難易度に応じて適切なプランを選ぶことで、費用を抑えられるしくみです。

尾行調査の料金相場は、探偵の各料金プランからおおよその相場をチェックできます。

なお、探偵に調査を依頼する際の料金相場について、下記の記事で詳しくご紹介しています。

時間料金型|1時間あたり5,000円~1万2,500円

「時間料金型」は、探偵が実施する尾行調査の時間に対して料金が発生するプランです。

1時間あたりの単価は、各探偵にて決まっています。

尾行調査にかかる1時間あたりの単価は、探偵1名あたりおおよそ5,000円~1万2,500円です。

さらに、調査の難易度に合わせて、2名~3名まで増員するのが一般的。

必要に応じて諸経費も上乗せされますが、諸経費が人件費に含まれている探偵も存在します。

時間料金型は、尾行調査が短い時間で済んだ場合に、料金を抑えられるプランです。

その一方で、調査が長引くと高くなってしまいます。

参考:東京都調査業協会

パック料金型|20時間あたり35万円~50万円

探偵の「パック料金型」は、〇時間あたり△万円のように、パック式で尾行調査の料金が発生します。

一般的なプランでは、料金に探偵の人数と経費まで含まれており、時間料金型と比べると1時間あたりの料金が割安です。

その一方で、予定よりも早く調査が終了してしまうと損をします。

探偵のパック料金については、下記の記事で詳しくご紹介しています。

参考:NPO法人よつば

成功報酬型|調査の成功で100万円

「成功報酬型」は、探偵の尾行調査が成功した際にのみ「成功報酬金」が発生するプランです。

探偵が、下記のように結果を出さなければ、「成功報酬金」は発生しません。

  • 浮気調査:肉体関係を証明できる証拠を押さえた場合
  • 人探し:探している人物が見つかった場合

一見、理にかなったプランですが、成功時の費用は高額になります。

成功報酬型には、下記の2タイプが存在します。

  • 着手金20万円+成功報酬金80万円
  • 成功報酬金100万円

なお、この金額は一例です。

着手金は、証拠を押さえられなくても、探偵に支払わなければいけません。

人探しでは着手金ありのプランが一般的で、難易度に応じて数種類のプランを提供しているケースも多いです。

一方、「完全成功報酬型」は着手金なしのため、調査が失敗することで費用が完全無料になります。

完全成功型は、浮気調査で採用するケースが多いプランです。

注意点として、成功の定義は探偵によって異なるため、しっかりと確認したうえでご利用ください。

探偵の成功報酬については、下記の記事で詳しくご紹介しています。

【期間別】探偵の尾行調査の料金相場表

尾行調査の料金は、探偵が調査を行う時間に対して発生することが分かりました。

では日数にした場合に、尾行調査の料金はどれくらいになるのでしょうか。

現実的な尾行調査の料金を確認するために、こちらでは期間別に探偵2名あたりの料金相場をチェックしていきます。

調査の期間料金
1日|5~6時間5万円~15万円
1週間|3日間30万円~45万円

1日の料金相場|5~6時間あたり5万円~15万円

尾行調査における1日当たりの料金相場は、おおよそ5万円~15万円です。

なお1日あたりの時間は、各探偵によって異なるため、この限りではありません。

あくまでも目安にとどめてください。

探偵の1日あたりの料金については、下記の記事で詳しくご紹介しています。

参考:東京都調査業協会

1週間の料金相場|3日間あたり30万円~45万円

1週間のうち3日間、尾行調査を行った場合の料金相場は、おおよそ30万円~45万円です。

こちらの料金相場は、1日で6時間、すなわち18時間の調査を行った場合をさします。

なお、1週間の尾行調査で依頼が多い日数は、3日間や5日間ですが、週1日の場合や毎日のケースもあります。

尾行調査の日数は、依頼内容に応じて様々です。

探偵の1週間の料金については、下記の記事で詳しくご紹介しています。

参考:日本探偵業協会

探偵の尾行調査の料金に関する基礎知識

探偵に尾行調査を依頼する際の、料金に関する基礎知識を見ていきます。

張り込み・聞き込み調査の料金も含まれている

探偵は尾行調査だけでなく、張り込みや聞き込み調査も行います。

尾行調査の料金は、張り込みや聞き込みの料金までがセットです。

尾行〇万円、張り込み△万円のように、調査手法ごとに費用を支払う必要ありません。

探偵に依頼する浮気調査のやり方については、下記の記事で詳しくご紹介しています。

「裁判の証拠を入手する」場合に料金が高くなる

探偵が尾行調査を行った後、依頼者が入手できるものは下記の通りです。

  • ターゲットの行動や事実の情報
  • 不倫相手や犯人の身元情報
  • 不倫や嫌がらせ・ストーカーなどの証拠

中でも裁判の証拠を入手する場合に、尾行調査の料金が高くなりやすいです。

裁判では事実を証明するために、複数回の証拠が必要なため、調査の回数も必要になるしくみです。

不倫の事実を確認するだけよりも、慰謝料の請求や離婚裁判を検討している場合の方が、尾行調査の料金が高くなります。

警察でストーカー被害を証明する時も、同じように複数回の証拠が必要です。

尾行調査の回数は料金に影響を与えるため、探偵に依頼する際の基礎知識として覚えておきましょう。

離婚を目的とした探偵の費用相場については、下記の記事で詳しく解説しています。

料金プラン・システムには違いがあることを理解する

探偵の料金プランは名称が同じでも、業者によってその内容が異なります。

例えば時間料金プランの場合、調査料金に含まれる費用がA社とB社では異なります。

  • A社:人件費・車両費・経費・出張費・延長料
  • B社:人件費・車両費

B社では調査料金に経費等が含まれていないため、尾行調査の終了後に追加費用が発生することになります。

一般的なパック料金プランは、探偵の人数まで含まれていますが、別の業者では人数によって倍額になってしまうケースも。

成功報酬プランでは「完全成功報酬」を謳いながら、着手金が発生するケースもあります。

人件費や経費などの他にも、「基本料金」という名目の料金が上乗せされる探偵もあるため、注意が必要です。

探偵業界では、料金プランの名称やシステムにもルールがありません。

同じ名称の料金プランでもその内容が異なることを、基礎知識として覚えておきましょう。

探偵に尾行調査を依頼する際の料金対策

探偵に尾行調査を依頼する際の料金対策をご紹介します。

見積りを比較する

ここまでご紹介した通り、尾行調査の料金は複雑で、依頼してみるまで具体的な金額が分かりません。

料金対策として、数社の探偵で見積りを比較し、安く依頼できる業者に依頼します。

見積りでは下記のポイントを押さえてください。

  • ターゲットの情報を集めておく
  • 追加費用を確認する

例えばターゲットの情報とは、日々の行動パターンや良く行く店、趣味・興味などです。

中でも、各調査種別において最も重要な情報は以下の通りですので、予想される日をメモしておきましょう。

  • 浮気調査:パートナーと不倫相手が会っていると予想される日
  • ストーカー対策:犯人につきまとわれると予想される日時

集めた情報は、カウンセリングや面談で探偵に提供してください。

見積りでは、料金に含まれていない追加費用とその金額まで確認し、トータルでいくらになるのかを比較することが大切です。

探偵を雇うためのお金がない!その対処法

尾行調査を依頼したいけれど探偵を雇うためのお金がない!」

このような場合でも対処法があります。

分割払いを利用する

分割払いを採用する探偵に依頼することも、対処法のひとつです。

ローン払いや分割払いはもちろん、クレジットカード払いにも対応する探偵は少なくありません。

クレジットカード払いに対応していれば、カード会社への分割払いが可能です。

収入の見通しが経っているようであれば、まとまったお金がない場合でも探偵を雇うことができます。

分割払いができる探偵については、以下で詳しく解説しています。

予算が限られていることを相談する

収入的に厳しい方の対処法は、探偵に「予算が限られている」「お金がない」と相談することです。

中には、尾行調査を依頼できるように対応を行う探偵も少なくありません

なお、先に予算を告げてしまうのではなく、見積りを確認後にその金額では厳しいことを伝えることをおすすめします。

これなら限られた予算でも探偵を雇うことが可能です。

探偵無料相談の流れについては、以下で詳しく解説しています。

探偵に尾行調査を依頼する際の注意点

探偵に尾行調査を依頼する際の注意点をご紹介します。

尾行調査がバレないようにする

注意点として探偵に尾行調査を依頼する前とその最中は、ターゲットにバレないようにしましょう。

バレてしまうと探偵の調査が難航して、思うように進まなくなってしまいます。

最悪の場合、調査を中断しなければいけなくなってしまうことも。

まず、探偵選びでは、調査力を必ずチェックしてください。

公式サイトから調査実績や経験を始め、結果を出すことにどれだけこだわっているのかなどまで確認し、口コミもチェックします。

なお、浮気調査がバレてしまう原因は、依頼者側にあるケースが多いです。

いつも通りの言動を意識するように心がけてください。

探偵の浮気調査はバレるのかについては、以下で詳しく解説しています。

悪質な探偵は避ける

悪質な探偵は、違法調査を行うだけでなく、まともに調査を行わず不当な料金を請求します。

違法調査でつかんだ証拠は、裁判で使えません。

また、トラブルの際に探偵は行政処分となり、依頼者も罪に問われてしまうおそれも。

尾行調査を依頼する際の注意点は、探偵の信頼性を確認することです。

公安委員会への届出を済ませて探偵業届出証明番号を取得した探偵は、尾行調査を行うことが認められます。

公式サイトや探偵事務所内で、届出証明番号の標識が公開・掲示されていることを確認しましょう。

悪質な探偵を自分で見極められない方は、安心探偵.comに相談してみてはいかがでしょうか。

届出証明番号を取得して、行政処分を受けておらず、見積りの説明を徹底している探偵を紹介してもらえます。

信頼性が高い探偵のみを紹介してもらうことができるため、安心です。

安心探偵.COM

調査力・信頼性が高い!料金対策ができる尾行調査の探偵事務所おすすめ4社

尾行調査を依頼するために、調査力と信頼性が高い探偵事務所を4社ご紹介します。

こちらでご紹介する4社は料金対策に優れているため、尾行調査におすすめです。

AKI探偵事務所

AKI探偵事務所のTOP画像

参照:AKI探偵事務所

AKI探偵事務所は、法令の遵守と、尾行調査と張り込み・聞き込みで結果を出すことにこだわっています。

徹底したヒアリングでは、結果が出せて費用対策が高い調査プランを立案

調査力を保つために調査員3名でグループを組み、臨機応変に調査を実施することで決定的瞬間を押さえます。

料金の明瞭性も高いと評判で、料金プランは時間料金型・パック料金型・成功報酬型を採用

自分に合ったプランを選べるため、尾行料金の対策が高いと評判です。

クレジットカード払いにも対応しているため、カード会社への分割払いもできます。

信頼性が高いため、尾行調査の探偵事務所におすすめです。

AKI探偵事務所

AKI探偵事務所の口コミと評判については、以下で詳しく解説しています。

あい探偵

あい探偵のTOP画像

参照:あい探偵

あい探偵は、調査力の高さを示す完全成功報酬型を採用し、裁判でも使える報告書を誇る探偵事務所です。

尾行調査は、写真だけでなく映像の撮影も行い、証拠として受け取れます。

依頼者に寄り添うヒアリングを実施。

予算が不足する依頼者に対して、結果を出せる範囲で費用対策を行ってくれると評判です。

料金の支払いはクレジットカードに対応し、基本的に後払い制を採用しています。

先に尾行料金を支払うことに抵抗がある方も、安心して利用することが可能です。

尾行調査を安心して依頼できることから、あい探偵はおすすめの探偵事務所です。

総合探偵社AMUSE(アムス)

アムスのTOP画像

参照:総合探偵社AMUSE(アムス)

総合探偵社AMUSE(アムス)は、経験10年のプロが、各種法令に則った尾行調査を依頼できます。

基本的に3名で尾行調査を実施し、難易度が高いケースでは5名まで無料で増員可能です。

臨機応変に交代で尾行することで、調査力をキープしながら、決定的な証拠を押さえます。

AMUSE(アムス)は、連続15時間以上の尾行調査が半額以下で依頼できるため、長引く調査でも安心!

料金はローン払いにも対応しているため、安心して尾行調査を依頼できます。

費用対策に優れているため、総合探偵社AMUSE(アムス)は尾行調査におすすめの探偵事務所です。

AMUSE(アムス)

総合探偵社AMUSE(アムス)の口コミについては、以下で詳しく解説しています。

総合探偵社クロル

総合探偵社クロルのTOP画像

参照:総合探偵社クロル

総合探偵社クロルは、全員が経験20年以上のベテラン調査員のため、難易度が高い尾行調査でも依頼できます。

調査力の高さはもちろん、費用対策が出来るオーダーメイドプランと段階調査システムを採用

尾行調査を希望する回数だけ依頼できるため、予算内で納めることもできます。

クロルは、クレジットカードだけでなく、信販ローンや前金・後金の2分割払いにも対応しているため、柔軟に利用できます。

費用と調査結果の不安なく尾行調査を依頼できることから、総合探偵社クロルはおすすめです。

総合探偵社クロル

総合探偵社クロルの口コミについては、以下で詳しく解説しています。

まとめ

探偵の尾行調査は、料金対策ができます。

まずは、尾行調査の料金の基礎知識を理解したうえで対策を行いましょう。

尾行調査をバレることなく遂行してもらうためには、調査力と信頼性が高い探偵を選ぶことが大切です。

本記事では、料金対策ができる尾行調査におすすめの探偵事務所をご紹介しました。

ぜひご依頼を検討されてみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次