探偵の着手金とは?浮気調査の料金のしくみ・1日の料金と費用の平均徹底解説

探偵の着手金とは?浮気調査の料金のしくみ・1日の料金と費用の平均徹底解説
この記事はPRを含みます

本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

探偵の着手金は、「成功報酬」で発生する前払い金です。

浮気調査では着手金の他にも料金が発生しますが、探偵で発生する費用項目は料金プランの影響を受けます。

費用は、各社の単価と料金システム、そして個々の依頼内容に左右されるしくみです。

このため、探偵の1日あたりの料金は、どこの業者でも一定しているわけではありません。

まずは探偵の料金のしくみを一とおり理解しておかなければ、費用を抑えるどころかトラブルを招いてしまいます。

本記事では、探偵の着手金をはじめ、料金のしくみをご紹介します。

また、探偵の平均費用や費用を抑える方法、料金対策に優れた格安で依頼できる探偵事務所までご紹介していきます。

目次

探偵の着手金とは?

画像1-1

着手金とは、「成功報酬」の前払い金のことです。

探偵が調査を始めるために必要な費用を、開始前に着手金として支払います。

着手金を支払うことで、探偵はコストに不安を感じることなく調査を開始できます。

なお着手金として支払う費用は、全額ではなくその一部です。

着手金の相場

着手金の金額は、費用総額のおおよそ30%~50%です。

内訳は人件費や諸経費、面談費などですが、探偵事務所によって金額も異なります。

そもそも探偵の費用は、調査の時間と調査員の人数が増えるにつれて高くなるしくみです。

調査の難易度が高くなるほど、着手金の金額も高くなります。

着手金が必要な理由

着手金が必要な理由は、探偵が調査を始めるにあたって必要な費用を補うためです。

まず調査には、以下のような費用が必要です。

  • 面談費
  • 人件費
  • 燃料費
  • 交通費
  • 通信費
  • 情報の収集費
  • 出張費

調査で発生する上記のような費用を補うために、費用の一部を着手金として請求します。

着手金は調査に必要な費用のため、失敗しても返金されません。

着手金あり・なしの探偵事務所の違い

着手金ありの探偵事務所では、ある程度まとまった金額の前払いが必要になり、調査に失敗しても着手金が戻ってきません。

一方で、着手金なしの「成功報酬制」を採用する探偵事務所も存在します。

着手金なしというのは、あくまでも名目です。

調査の終了時に支払う料金には、着手金の金額が含まれています。

このため着手金ありだからといって、損をするわけではありません。

着手金あり・なしの違いは、下記のとおりです。

【着手金あり・なしの違い】着手金あり着手金なし
着手金による前払い必要不要
調査の失敗時の返金状況着手金の返金がない全額返金
調査種別の傾向人探し・所在行方調査に多い浮気調査に多い

人探しでは、着手金が発生するケースが多く、さらに着手金の割合が高い傾向にあります。

数ある調査の中でも人探しは、事前の情報収集に手間や費用がかかるためです。

一方、浮気調査では、着手金がないケースが多いです。

なお浮気調査では、着手金ありのケースでも、着手金の割合が少ないケースは少なくありません。

【着手金ありのケース】人探し・所在行方調査浮気調査
支払総額のうち着手金の割合の傾向着手金の割合が多い着手金の割合が少ない

必ずではないものの、着手金のあり・なしにはこのような違いがあります。

なお、大切なことは着手金のあり・なしではなく、最終的に探偵へ支払わなければいけない総額です。

着手金が発生する料金プラン

着手金が発生する料金プランは「成功報酬プラン」です。

「着手金+成功報酬金」で構成されており、着手金を前払いした後、調査に成功した場合にのみ「報酬金」を支払います。

  • メリット:調査に失敗すると報酬金の支払いが免除される
  • デメリット:失敗しても着手金が戻らない

人探し・所在調査では、事前にデータ調査を行ったうえで、最終的に聞き込み・張り込みにてターゲットを特定します。

実地調査にて発見につながらなければ調査は失敗するものの、データ調査では何らかの情報が得られる可能性が高いです。

このようなことから成功報酬プランは、人探しのような情報と結果を求める調査におすすめです。

探偵の成功報酬について下記で詳しくご紹介しています。

着手金が発生しない探偵の料金プラン

着手金が発生しない探偵の料金プランは、完全成功報酬制・時間料金制・パック料金制です。

「完全成功報酬制」の費用は調査に失敗すると完全0円

完全成功報酬プランも「成功報酬制」と同じく、調査に成功した場合に「報酬金」を支払います。

ただし報酬金100%で構成されているため、着手金が発生しません。

  • メリット:調査の失敗時に報酬金の支払いが免除されて、着手金の支払いもないため、完全無料になる
  • デメリット:成功時は「成功報酬制」よりも支払総額が高額になる傾向にある

一般的な浮気調査の成功条件は「肉体関係を示す証拠を押さえること」です。

それ以外の証拠は、慰謝料の請求や離婚の裁判では役に立ちません。

完全成功報酬制は、浮気調査のような明確な結果を求める調査に最適です。

また、浮気調査で不倫がシロだった場合にも、報酬金の支払いが免除されます。

このため、パートナーに不倫の確証がない場合にも、完全成功報酬制がおすすめです。

「時間料金制」の費用は1時間の調査につき発生

時間料金プランは「1時間の単価×調査員の人数×調査の時間で探偵の費用が発生します。

人件費の他に、経費やオプションなどの追加費用が上乗せされるしくみです。

  • 経費:車両費・交通費・機材費など
  • オプション料:延長料・早朝深夜料金・出張費など
  • 手数料:報告書作成料

時間料金制は、着手金が発生しない料金システムです。

メリットは、調査が短時間で終わると費用を抑えられることですが、デメリットは以下のとおり。

  • 調査が長引くと割高になる
  • 経費やオプションなどの追加費用で不明瞭になりやすい

時間料金制は、調査の結果に関係なく、探偵が調査を実施した時間に対して料金を支払います。

このため時間料金制は、パートナーと不倫相手の会う日が分かる場合の調査に適しています。

「パック料金制」の費用はまとまった時間で割安

パック料金プランは、10時間あたり20万円などのように、先に調査の時間を決めてから探偵に依頼します。

費用には、調査員の人数・経費・報告書作成料なども含まれており、依頼した時間が終了すれば調査も打ち切りになります。

パック料金制も、着手金が発生しない料金システムで、メリットは以下のとおりです。

  • 1時間当たりの費用が時間料金制よりも割安
  • 追加費用が発生しないため、費用の明瞭性が高い

割安でトラブルになりにくいことがメリットですが、以下のようなデメリットもあります。

  • 短時間で終了すると割高になってしまう
  • 調査の時間が残ってしまっても返金されない

このようなことからパック料金制は、確実に不倫はしているものの、不倫相手と会う日が予想できない場合に適しています。

探偵のパック料金について下記で詳しくご紹介しています。

探偵の平均費用をチェック!

着手金は、探偵の依頼で発生する費用のひとつであり、ごく一部のプランで発生する料金です。

また、最適な料金プランは、調査の難易度や求める結果に応じて異なります。

このようなことから探偵の費用が一定していないことは明確ですが、料金トラブルを防ぐために費用相場は把握しておくべきです。

探偵に浮気調査を依頼する際の平均費用は、総額で10万円~100万円です。

費用の幅は、探偵の料金システムやプランの違いだけでなく、以下も関係します。

  • 不倫の事実確認をするだけのケース
  • 裁判を想定したケース

裁判で不貞の事実を証明するためには、複数回の証拠が必要です。

このため、探偵に複数回の調査を依頼しなければいけません。

一方、不倫の事実を確認するだけであれば、1回の調査が成功すればよいです。

このため、探偵の平均費用に幅ができます。

探偵に依頼する際の費用相場について、下記で詳しく解説しています。

1日あたりの探偵の料金

1日あたりの探偵の料金は、5万円~15万円です。

まず、1時間あたりの平均費用は、1万円~2万5,000円(調査員2名)です。

1日あたりの調査は平均5時間~6時間のため、最大15万円ほどが料金になります。

探偵の1日の料金について、下記で詳しく解説しています。

参照:調査料金のアンケート結果報告 | 東京都調査業協会

探偵の費用を抑える2つの方法

探偵の費用を抑える方法は、下記の2つです。

  • ターゲットの情報を集めておく
  • 数社の見積りを比較する

最適な料金プランを選ぶために、下記のようなターゲットの情報を集めます。

  • ターゲットと不倫相手が会うことが予想される日
  • ターゲットの行動パターン
  • 写真や体系、髪型や服装
  • 通勤手段やルート、退勤時間
  • よく行く店

そしてターゲットの情報を探偵に提供して、数社で見積りを取得します。

探偵間で料金システムが異なるため、見積りを比較してみないことには費用の差が分かりません。

注意したいのは、見積りに含まれない追加費用です。

追加費用は、時間料金制以外でも発生するおそれがあるため、ご注意ください。

全社の見積りでは、追加費用まで含めた金額を確認したうえで、比較します。

探偵の費用を抑えるために欠かせない方法です。

格安を実現!浮気調査を依頼したい方の探偵事務所におすすめの4社

格安で依頼できる探偵事務所を探す場合に、まず重要なことは信頼性の確認です。

信頼性が低い探偵に依頼すると、裁判で使える証拠をつかむことができず、他社での再依頼が必要になってしまいます

また、不当な費用の請求などのトラブルにもなりかねません

  • 公安委員会への届出を終えていること
  • 違法調査を行っていないこと

信頼性の条件は、上記2つをクリアしていることです。

ただ、探偵の信頼性を重視して選んでも、費用の支払いが難しければ浮気調査は依頼できません。

こちらでは信頼性と分割払いに対応していて、格安の浮気調査を実現できる探偵事務所おすすめ4社をご紹介します。

スクロールできます
探偵社名AKI探偵事務所あい探偵総合探偵社AMUSE  総合探偵社クロル
業者名AKI探偵事務所
AKI探偵事務所
あい探偵
あい探偵
AMUSE(アムス)
総合探偵社AMUSE
総合探偵社クロル
総合探偵社クロル 
口コミAKI探偵事務所のレビュー画像あい探偵のレビュー画像アムスの口コミレビュー画像クロルのレビュー画像
実績弁護士から適法・適正との評価あり相談実績9万件相談実績2万5,000件相談件数3万2,000件
対応エリア全国対応全国対応全国対応全国対応
料金プラン
1時間/7,000円~

1時間/2,500円~

1時間/3,980円~

セルフ調査プラン/0円~
メール・出張相談
無料アドバイスあり!

完全無料で出張相談あり!

メールや電話での無料相談あり!

無料の出張相談もあり!
弁護士との連携
訴訟に勝てる法的対応あり!

弁護士総勢20名以上が在籍!

弁護士紹介の仲介もあり!

弁護士の紹介もあり!
経過報告
記載なし

記載なし

リアルタイム報告あり!

電話、メール報告あり!
無料相談の窓口公式サイトを確認公式サイトを確認公式サイトを確認公式サイトを確認

AKI探偵事務所は費用対策に優れた料金プランを採用

AKI探偵事務所のTOP画像

参照:AKI探偵事務所

AKI探偵事務所は、何よりも調査結果を出すことへのこだわりが強い探偵事務所です。

浮気調査の費用を抑える方法として、自分に合った料金プランを選ばなければいけません。

AKI探偵事務所は、時間料金制・パック料金制・完全成功報酬制の3種類を採用しています。

自分に合ったプランを選ぶことで、格安で浮気調査を依頼することが可能です。

なお、AKI探偵事務所は原則一括払いですが、クレジットカード払いにも対応しています。

このため、カード会社に対する分割払いが可能です。

費用や支払いの負担を軽減し、無理なく浮気調査を依頼できるため、AKI探偵事務所はおすすめです。

AKI探偵事務所

下記ではAKI探偵事務所に口コミについて解説しています。

あい探偵は広告費を最低限に抑えて格安を実現!

あい探偵のTOP画像

参照:あい探偵

あい探偵は全国にFC展開を行い、裁判の証拠収集や示談交渉をサポートする探偵事務所です。

費用が高い探偵事務所の多くは、過剰な広告費が原因です。

あい探偵は、広告費を最小限に抑えています。

また、不当な費用の請求は、特に出張費や経費で多いため、明瞭性の高さが重要と言わざるを得ません。

あい探偵は、全国一律の経費を採用しています。

広告費の負担が少なく、不明瞭な経費の請求は行わないため、ムダを抑えて浮気調査を依頼できます。

また、完全成功報酬プランを採用し、費用は後払いのため、結果に納得したうえで料金を支払うことが可能!

カード払いにも対応しているため、カード会社に対する分割払いができます。

不当な料金の上乗せが難しいシステムの採用により、安心して浮気調査を依頼できるため、あい探偵はおすすめです。

あい探偵

総合探偵社AMUSE(アムス)は3,980円の全国一律料金を採用

アムスのTOP画像

参照:総合探偵社AMUSE(アムス)

総合探偵社AMUSE(アムス)は、全国6支店を展開し、警察OBやプロの調査員に任せられる探偵事務所です。

探偵の中でも出張費は、費用が高くなってしまう要因になりかねません。

AMUSE(アムス)は、出張費が発生しない全国一律の料金システムを採用しています。

長引く調査も15時間以上24時間内の調査については、3,980円で依頼可能です。

また、余ってしまった時間の返金も可能!

格安で浮気調査を依頼できるしくみが揃っています。

さらに、ローン払いにも対応するため、支払いや予算が限られていても依頼できます。

格安で浮気調査を依頼できるため、総合探偵社AMUSE(アムス)はおすすめです。

AMUSE(アムス)

下記では総合探偵社AMUSE(アムス)の口コミについて解説しています。

総合探偵社クロルは段階調査でムダのないシステムを採用

総合探偵社クロルのTOP画像

参照:総合探偵社クロル

総合探偵社クロルは、全国8支店を展開し、経験20年のベテラン調査員に任せられる探偵事務所です。

探偵事務所が提供する調査プランは、最高の結果を得ることを前提として作成するため、どうしても費用が高くなりがちです。

始めから高い料金を請求されても、納得できない方は少なくありません。

クロルは、依頼者の希望に合わせてどうしても削れない費用を残したプランを作成

まずは1回だけ調査を行い、もう1回調査をしたければ追加してと、段階的に調査を進めることができます

また、余った時間の返金や、ターゲットの動きに合わせて調査日をキャンセルすることも可能!

別の日に振替できるだけでなく、キャンセル料も無料です。

さらに、ローン払いにも対応しています。

ムダな費用を徹底的に省きながら、格安で浮気調査を依頼できるしくみが充実しています。

納得できる料金と無理のない支払い方法が可能なため、総合探偵社クロルはおすすめです。

総合探偵社クロル

下記では総合探偵社クロルの口コミについてご紹介しています。

【紹介】調査料金が最大20%割引で探偵に依頼できる安心探偵.com

安心探偵コムのTOP画像

参照:安心探偵.com

安心探偵.comは、信頼性の高い探偵事務所を無料で紹介を行うサービスです。

料金トラブルの多くは、探偵が見積りの説明を省略してしまうことです。

安心探偵.comは、見積りの説明を徹底している探偵事務所だけを採用しています。

また、サービスを経由して探偵を紹介してもらい、実際に調査を依頼すれば、調査料金が最大20%の割引に!

価格交渉や、探偵を断りたい場合でも代行してもらえるため、安心して利用できます。

探偵選びに悩んでいる方は、ぜひご利用を検討されてみてはいかがでしょうか。

もちろん、公安委員会への届出を済ませており、行政処分を受けていない探偵事務所のみを紹介するため安心です。

安心探偵.COM

下記では安心探偵.comの口コミについてご紹介しています。

まとめ

探偵の費用は、着手金や料金のしくみを理解することで、失敗を防げます。

料金のしくみに疑問を抱えたまま依頼してしまうと、思わぬ費用を負担することになりかねません。

探偵に格安で依頼するために、まずはトラブルを回避することが重要です。

そのために、各探偵で発生する着手金などの費用項目や料金のしくみ、料金プランの内容をしっかりと確認してください。

また、探偵の平均費用を把握してから相見積を行うことも、トラブルの回避や、格安で依頼するために大切です。

こちらでは、分割払いと格安で依頼できるしくみを採用している探偵事務所をご紹介しました。

無理なく支払いを行いながら、料金面でも安心して依頼できる選りすぐりの探偵をご紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次