離婚裁判で証拠になりやすい探偵の報告書とは!離婚に強い探偵事務所も紹介!

離婚裁判で証拠になりやすい探偵の報告書とは!離婚に強い探偵事務所も紹介!
この記事はPRを含みます

本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

探偵の報告書は、離婚の裁判で使える証拠です。

ただし、裁判で認められる報告書は、誰が見ても不貞の事実がわかるものでなければいけません。
報告書の写真や動画、文章の内容によっては、離婚の証拠として認められない恐れがあります。

本記事では、どのような探偵の報告書であれば、離婚裁判の証拠として認められるのかをご紹介。
加えて、裁判で認められない報告書の特徴や、裁判の証拠を集めやすい探偵事務所を選ぶためのポイントも解説します。
さらに、離婚で使う証拠を集めてもらえるように、探偵事務所のおすすめ業者までご紹介していくので、ぜひご覧ください。

スクロールできます
探偵社名AKI探偵事務所あい探偵総合探偵社AMUSE総合探偵社クロル
探偵届出証明番号第30170172号第30180176号第30190038号第30210097号
対応エリア全国対応全国対応全国対応全国対応
料金プラン1時間/7,000円~1時間/2,500円~1時間/3,980円~セルフ調査プラン/0円~
メール・出張相談
弁護士との連携
経過報告
実績弁護士から適法・適正との評価あり相談実績9万件相談実績2万5,000件相談件数3万2,000件
口コミ公式掲載の評判良好Googleで4以上の評価Googleでの総評4.4みん評で4以上の評価
無料相談の窓口AKI探偵事務所あい探偵AMUSE(アムス)総合探偵社クロル
目次

探偵の報告書は離婚裁判の証拠として認められる?

探偵の報告書だからといって、離婚裁判の証拠として認められるわけではありません。
調査報告書は、内容が非常に重要です。
不倫の事実を証明できることで、裁判の証拠として認められます。

探偵に依頼しても、必ず裁判で認められる報告書を作成してもらえるとは限らないためです。
ではどのような報告書であれば、離婚の裁判として認められるのでしょうか。

離婚裁判で証拠として認められやすい探偵の調査報告書の特徴

離婚の裁判で認められやすい調査報告書の特徴について、詳しくご紹介します。

肉体関係の決定的な証拠が記載されている

離婚裁判で証拠として認められる探偵の調査報告書には、肉体関係の決定的な証拠が記載されていることが非常に重要です。
これは、不倫の事実を明確に示す直接的な証拠が含まれていれば、裁判所が証拠を受け入れやすくなるためです。

たとえば、不倫をしている夫婦が一緒にホテルに入る様子を捉えた写真やビデオが報告書に含まれるなどです。
そのため、探偵が提出する報告書には、このような具体的な証拠が詳細に記載されていることが求められます。

顔が鮮明に映っている写真が添付されている

離婚裁判で証拠として強い影響力を持つ探偵の調査報告書には、顔が鮮明に映っている写真が添付されている点も非常に重要です。

顔がはっきりと識別できる写真は、不倫行為が実際にあったことの確固たる証拠として裁判所に受け入れられやすいためです。

具体的には、対象者が不適切な行動をしている場面を捉えた写真がこれに該当し、これが報告書に含まれていれば、その証拠の信憑性が格段に高まります。

写真の撮影日時がわかる

離婚裁判で探偵の調査報告書が証拠として認められるためには、写真の撮影日時が明記されていることも極めて重要です。
なぜなら、写真に記録された行為が特定の日時に行われたという事実を正確に示すことができるためです。

たとえば、不倫が疑われる場面を捉えた写真に撮影日時が記載されていれば、その行為がいつどこで行われたかを具体的に示すことができ、証拠の信頼性が高まります。

そのため、撮影日時がわかることは、裁判での証拠としての価値を格段に向上させる要素となります。

調査場所の地図が添付されている

離婚裁判で探偵の調査報告書が証拠として認められる重要な特徴の一つは、調査場所の地図が添付されていることです。
地図があることで、報告された不倫行為がどこで発生したのかを具体的に示すことが可能になります。

たとえば、不倫行為が疑われる相手が特定のホテルやレストランに頻繁に訪れている場合、その地点を地図上に明示することで、場所の特定が容易になり、事件の状況を裁判所により詳細に伝えることができます。

行動の詳細が時系列順にまとめられている

ターゲットの行動詳細が、時系列順にまとめられていることも確認します。

自宅を出てから不倫相手との待ち合わせ、ふたりのやりとりだけではなく、別れる瞬間までの記録が必要です。
時系列順にまとめられていなければ、証拠能力が落ちてしまいます。

離婚裁判で証拠として認められない報告書の特徴

一方、離婚裁判で証拠として認められない報告書には、どのような特徴があるのかをまとめました。

  • ターゲットの顔が鮮明に写っていない
  • ラブホテルへ入る・出てくる瞬間のどちらか片方のみを写したものしかない
  • 写真や動画の撮影時刻が明確ではない
  • 写真や動画がピンぼけしている、画質が荒い
  • 客観的な視点で作成されていない
  • 報告書の文章がおおまか・あいまいで詳しく書かれていない・誰が読んでも同じ解釈にならない

証拠の収集は、探偵の調査力が表れるポイントです。
裁判で認められない証拠は、素人が集めた証拠と変わりません。

離婚を目的とした浮気調査の探偵費用

浮気調査の費用相場は、1時間あたり1万円~2万5,000円です。
上記は2名分の人件費のみで、その他の費用は含まれていません。
「1名の人件費×人数×時間+車両費+諸経費+調査報告書の作成費用」で探偵費用を算出できます。

なお、離婚を想定した場合は、複数回の証拠が必要です。
このため、浮気調査の具体的な探偵費用は、見積もりを取得するまではわかりません。
また、費用を抑えるためにも相見積もりが必要です。

探偵費用を抑えるために、以下2点を意識して見積もりを取得します。

  • パートナーと不倫相手が会う日時を明確にする
  • 適切な料金プランを選ぶ

最後に見積もりを比較して、もっとも浮気調査の費用が抑えられる探偵事務所を明確にしたうえで依頼してください。

参照:東京都調査業協会

離婚裁判の証拠を集めやすい探偵事務所を選ぶポイント

離婚の証拠をつかんでもらうために、探偵の選び方は非常に重要です。
離婚裁判の証拠を集めやすい探偵事務所を選ぶポイントを解説します。

公安委員会への届出を済ませている

公安委員会へ届出を済ませている探偵事務所へ、浮気調査を依頼してください。
探偵業を営む際、都道府県の公安委員会へ、届出を行うことが義務づけられています。

探偵は、内閣府令が規定する様式にしたがって標識を作成し、事務所内へ掲示しなければいけません。
標識には、届出番号の記載も必要です。

また標識は、公式サイトへの掲載も義務付けられているため、インターネットからでも届出番号を確認できます。

公安委員会への届出は、探偵業法第4条での規定です。
届出を済ませていない探偵がつかんだ証拠は、裁判では使えません。
離婚を検討する方は、公安委員会へ届出を済ませている探偵事務所へ浮気調査を依頼しましょう。

参照:探偵業の業務の適正化に関する法律施行規則 | e-Gov法令検索

調査力が高い

裁判で使う証拠をつかんでもらうために、調査力が高い探偵事務所を選んでください。
証拠の写真や動画の質は、探偵が使用する撮影機材と、調査員の腕次第で変わります。
撮影機材のアップデートをはじめ、使いこなす技術がなければ、鮮明な画像や映像を撮影することはできません。

また、尾行ではターゲットにバレないように追跡しながら、動画を撮影する技術が求められます。
イレギュラーな事態でも臨機応変に対応して、見失わないようにしなければいけません。
張り込みでは決定的瞬間を見逃さずに、写真を撮影する技術が求められます。

報告書が証拠として認められるのかどうかは、探偵の腕次第です。
調査力が高い探偵事務所を選ぶことは、離婚を検討中の方にとってかかせないポイントです。

口コミ・評判がよい

「探偵の調査力が実際はどうなのか」「しっかり証拠をつかんでもらえたのか」など、気になる方も多いはずです。
そこで探偵事務所の口コミと評判をチェックして、実際に依頼した方の声を確認します。

公式サイトだけでは、探偵の悪い情報が分かりません。
口コミや評判では、探偵事務所の公式サイトで確認できない情報が手に入ります。

ただし口コミや評判はうのみにせず、参考程度にとどめてください。
悪い口コミは競合からのアンチや、よい口コミではステマのおそれがあるからです。

探偵事務所の口コミは、上手に活用しましょう。
証拠を使って離婚をした方の口コミもあるため、ぜひチェックしてください。

弁護士事務所と提携している

離婚を検討中であれば、弁護士を無料で紹介してもらえる探偵事務所を選びましょう。
探偵に証拠をつかんでもらった後、裁判の申し立てを検討している場合、無料で弁護士を紹介してもらえます。

弁護士の紹介サービスがなければ、自分で探さなくてはいけません。
信頼性の高い弁護士はどこなのか、自分で調べるのは大変です。

また探偵に相談した内容を、弁護士にまで相談しなくてはならず手間が増えてしまいます。
パートナーの不倫で疲れ切っている中、少しでも手間は省略したいところです。

幸い探偵事務所の多くは、弁護士の無料紹介に対応していますが、中には紹介サービスがない業者も存在します。
しっかり確認したうえで、弁護士を無料で紹介してもらえる探偵事務所を選んでください。

離婚で使う証拠ならココ!探偵事務所のおすすめ4選

離婚で使う証拠を押さえてもらう探偵事務所は、下記2点を満たしていることが非常に重要です。

  • 公安委員会への届出を済ませている
  • 違法調査を行わない

こちらでは、2点を満たしている探偵事務所のおすすめ4社をご紹介します。

なお4社とも相談・面談・見積もりは無料、面談では調査報告書のサンプルを見せてもらえます。
調査力も高く、選りすぐりの探偵事務所のため、気になる方は無料相談を受けてみてはいかがでしょうか。

AKI探偵事務所

AKI探偵事務所のTOP画像

参照:AKI探偵事務所

離婚の裁判で使う証拠の写真は、鮮明でなければいけません。

AKI探偵事務所は、機材の常時アップデートとグループセッションによって調査力の向上に努めています。
日頃のセッションにより、浮気調査では決定的瞬間を見逃すことはありません。
撮影機材をたくみに使いこなして、質の高い証拠をとらえます。

安心して調査を任せられることから、AKI探偵事務所はおすすめです。
また、証拠を手に入れた後は弁護士を紹介してもらい、離婚の法的な相談や手続きもできます。

神奈川県藤沢市在住 46才 男性

AKI探偵事務所の口コミ

妻の帰宅時間が遅い、洋服やブランド品などの購入品がやたらと増える、残業時間が増えたなどの理由から、浮気調査を実施。
追跡調査・行動調査を依頼した。
高速道路での追尾、各店舗での接近した状態での撮影・録音までしてもらい、 かなり細かく浮気調査してくださった。


引用:AKI探偵事務所|探偵事務所の調査料金を安くする方法

AKI探偵事務所

あい探偵

あい探偵のTOP画像

参照:あい探偵

離婚の裁判では、証拠の映像も準備すれば、調査報告書の内容を強く証明できます。

あい探偵は、ターゲットにバレることなく尾行を行い、バックに仕込んだビデオカメラで撮影を行います。
また調査報告書の内容も充実しているため、裁判で使える証拠としてのクオリティも申し分ありません。
調査力の高さは、完全成功報酬プランを採用していることから読み取れます。

離婚の証拠収集を安心して任せられるため、あい探偵はおすすめです。

また、あい探偵では顧問弁護士による無料相談も利用できます。
弁護士への相談により、離婚に関する法的な疑問や問題も解決へ導けるためおすすめです。

yuki. tさん

あい探偵 宇都宮支社の口コミ

夫の浮気が疑惑から確信へと変わったので、浮気調査を依頼させて頂きました。約半年にも及ぶ長期戦となり、心身共に相当疲弊しましたが、質の高い調査能力と依頼者へ寄り添う相談員さん達に支えられ、証拠を掴むことができました。これから浮気相手との慰謝料交渉や夫との話し合いをしますが、今後の道筋は見えています。泣き寝入りせずに、勇気を出し依頼して本当に良かったです。

引用:あい探偵の口コミ|Googleマップ

あい探偵

総合探偵社AMUSE(アムス)

アムスのTOP画像

参照:総合探偵社AMUSE(アムス)

離婚の裁判で使う証拠は、調査報告書の他にも映像が必要です。

総合探偵社AMUSE(アムス)は、調査報告書だけでなく映像をDVDで受け取れます。
また、証拠を押さえる調査員は、キャリア10年以上のプロフェッショナルです。
長年の経験をもとに本人の顔と行動がわかるように、写真と映像を鮮明に撮影します。

証拠をしっかり押さえてもらい、裁判で不倫の事実を強く証明できる証拠を受け取ることが可能です。
弁護士の無料紹介にも対応しており、離婚をサポートしてもらえます。
とても頼もしく、安心して浮気調査を任せられるため、総合探偵社AMUSE(アムス)はおすすめです。

真奈美さん

証拠を準備してもらえるだけでなく、弁護士の無料紹介もしてもらえます。
夫婦カウンセラーが在籍するため、離婚の不安や悩みも相談可能です。
探偵への調査依頼をはじめ、メンタルまでサポートしてもらえます。
離婚や探偵の依頼結果が不安なときでも支えてもらえるため、AMUSE(アムス)はおすすめです。
実際担当してくれた方と話してみると、親身になって相談に乗ってくれこちらの要望や質問にもしっかり耳を傾けてくれ好印象でした。
対応も申し分なく、料金も明瞭だったのでお願いしてみることに。
結果、予想通り浮気確定。肝心の証拠もばっちり押さえてもらえ、離婚~その後の養育費関係もほぼほぼ私の条件を飲む形で話をつけることができました。


引用:総合探偵社AMUSE(アムス)|Googleマップ

AMUSE(アムス)

総合探偵社クロル

株式会社クロルのTOP画像

参照:総合探偵社クロル

離婚裁判で使う証拠は、鮮明な写真と映像でなければいけません。

総合探偵社クロルは、20年の経験をもつ調査員だけが在籍しています。
長年の経験から、どのようなシーンでも安定したクオリティの証拠を押さえることが可能です。
警戒しているターゲットの尾行も、夜間の撮影も、安心して任せられます。

離婚の裁判でも、不貞の事実をしっかりと証明できる証拠をつかんでもらえるため、総合探偵社クロルはおすすめです。

証拠を手に入れた後は専門家を紹介してもらい、裁判をはじめ、調停や慰謝料請求、親権から財産分与まで相談できます。
また、クロルにはカウンセラーが在籍しているため、精神的に不安定な状況でも支えてもらえます。
離婚をサポートしてもらいながら、安心して各種手続きを進められるため、クロルはおすすめです。

大友さん

別居前から旦那の浮気疑惑があり、今後離婚を有利に進めていく為、調査を決意しました。
不安で昼夜問わず連絡をしてしまった事もありましたが、素早く丁寧に対応して頂き助かりました。
様々な支援をしてくれた調査員の方には大変お世話になりました。浮気の証拠がとれ、弁護士の方とも相談し慰謝料もとることができました。
本当にありがとうございました。


引用:総合探偵社クロルの口コミ|探偵ちゃん

総合探偵社クロル

安心探偵.comは信頼性の高い探偵へ依頼したい方におすすめ

安心探偵コムのTOP画像

参照:安心探偵.com

探偵に証拠をつかんでもらう目的が離婚の場合、裁判を想定して証拠を準備しなければいけません。
安心探偵.comは、公安委員会へ届出済みで、行政処分歴がない探偵事務所に絞って紹介をしてもらえるサービスです。

サービスを経由するだけで、信頼性の高い探偵事務所を紹介してもらえるため、探偵を探す手間がありません。
紹介は無料ですし、気に入らなければ断って、あらたに別の探偵事務所を無料で紹介してもらえます。

簡単かつ便利に信頼性が高い探偵事務所へ依頼できるため、安心探偵.comはおすすめです。

広島県呉市在住 32才 男性

安心探偵.comの口コミ

妻の浮気調査で依頼した。
スマホからの情報である程度、目星はついていたが、確実な証拠が欲しいので依頼した。
妻の行動記録等様々な証拠が手に入ったおかげで、慰謝料ががっぽり入ってきた。
ありがたい。
接客も丁寧でわかりやすい。
親身になって相談にものっていただきました。一見、こんな人が探偵かと思いましたが、すばらしい仕事振りでした。


引用:安心探偵.com|探偵事務所の調査料金を安くする方法

安心探偵.COM

離婚の証拠に関するよくある質問

離婚の証拠に関するよくある質問をまとめました。

探偵の報告書はいつもらえる?

探偵から報告書を受け取れるのは、調査終了後2週間~4週間程度です。
離婚を想定している場合、裁判で使える証拠が必要になるため、最短で2週間と少し時間がかかります。

浮気調査報告書のサンプルをどこで見ることができる?

探偵が作成する浮気調査報告書のサンプルは、面談時に見せてもらえます。

なお、探偵事務所の公式サイトでも公開している場合、インターネットからでも確認可能です。
たとえば、あい探偵の公式ホームページでも報告書のサンプルをご覧いただけます。
あい探偵は、裁判の証拠収集を得意とする探偵事務所として評判です。

あい探偵の報告書サンプルはこちら

あい探偵

LINEのやり取りは離婚調停で証拠になる?

LINEのやり取りでも、離婚調停の証拠として活用できないわけではありません。
しかし、肉体関係を証明できなければ、不貞行為の証拠として扱うことは難しいです。

LINEのやり取りが、性交渉をうかがわせる内容であったとしても、肉体関係を証明できなければ証拠として認められません。

まとめ

離婚で使う探偵の証拠は報告書ですが、報告書は内容が非常に重要です。
写真や動画、文章などが、証拠としての質を左右し、裁判に影響を与えます。

離婚裁判で使う証拠をつかんでもらうために、調査力が高い探偵を選ぶことは必要不可欠です。
本記事では、離婚の証拠をつかんでもらうために、探偵事務所のおすすめ4社までご紹介しました。

調査力と信頼性が高い探偵事務所を選んで、離婚で使う証拠を押さえてもらいましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次